2008年10月09日

AEG vs アルディ

蓄暖メーカーを選ぶに当たって

メーカーが2つに絞られたこっぺ家。(理由はそのA

AEG
白山製作所

この2メーカー。

でちょいとリサーチ。

AEG
ドイツ製
業界初ダブルファン
リモコン付
外気温センサーで蓄熱量を自動設定(シーズンセンサー)
日本スティーベルのエルサーマットと同じ商品


白山製作所
日本製
商品名【アルディ】
ファンをタイマー設定可能



大きな違いはシーズンセンサーとファンタイマー

見た目は殆ど一緒だし

あとはこの2つ機能のどっちを取るかだよね〜



採用するかどうかは別として。

こっぺだったら・・・

やっぱタイマー有った方が良いのかな♪

ってことでアルディ?

にほんブログ村 住まいブログへ


posted by こっぺ at 16:32| 🌁| Comment(0) | 蓄暖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蓄熱暖房機 

先日、top_ph02.jpg

蓄暖VS床暖              蓄熱暖房機(これはAEGの物)


で迷ってたんだけど、蓄暖について先生に聞いてみた。 
     
その回答。

@こっぺのお家は複雑な間取りだので、蓄暖を置く場所がムズイ。
A蓄暖取り扱ってるメーカーは2社のみ。(それ以外は多分高い) 
Bメーカーに熱効率の計算をして貰ってからじゃないと見積出せぬ。


だってぇ。

ふ〜ん。。。

まず@について
間取りねぇ。確かに複雑だわ。LDK〜2Fまでの吹き抜け。
ぜ〜んぶ繋がってるからね。ただの吹き抜けとちょっと違うし。
ってゆーかDKは中2階で、Lとの段差が140cm!!
文章で書いてても判らないね。
ちなみにLDKで22畳。
とにかく反バリアフリーなデザイン重視の危険なお宅です。
こっぺ的には設置する場所決めちゃってあるんだけどね♪


そしてA
AEG
白山製作所
AEGはドイツの会社。日本スティーベルOEM製品。取り扱いはAEG本家本元の方。
自動的にこの2台からしか選べない事態となりました。

最後にB
早速上記2社に間取図渡して熱効率の計算してもらったさ。
AEG    →間取りが複雑なので計算に時間が掛かります。
白山製作所→はい!よろこんでぇ♪

ってことで、

白山製作所の結果は

リビング   3kw 1台
ダイニング 5kw 1台



2台かよ(~口~)あせあせ(飛び散る汗)


値段もそれなりに跳ね上がり(知りたい人はメールくださいな♪)

ちょっとキツイなぁって感じ。工賃込みですけど。

でも、メーカーが出して来る数字は極限の状態の数値で出してくるから

2台設置しなくても何とか行けそうな感じもする。

こっぺの予想は

リビングに7kw1台設置

って按配だったのに(T曲T)

週末にAEGの見積もり結果出るんで、

それ見て考えます。



にほんブログ村 住まいブログへ
posted by こっぺ at 10:28| 🌁| Comment(0) | 蓄暖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。