2009年02月12日

現場見学

昨日の悲しかった午前中。(参照

午後は気分転換に母とバロー(スーパー)に行きました。

目的は1本98円の醤油です。

お一人様2本の所、ズルして2回レジ通って合計8本GET手(チョキ)

因みに母の命令です。

んで、まだまだ引きずる悲しみを胸に、3時の休憩に合わせて

鬼饅頭&おにぎりせんべいを大工さんに差し入れ&見学です。



外観
DSC03212.JPG

全体に下地が付いてて、遠目RCな家に見えたるんるん

これはコレでアリかも(笑)

ってゆーか正面の壁…

相当でかいんだけど(汗)

想像を遥に超えたサイズにちょっとビックリたらーっ(汗)

家の正面側はモルタル下地のリシン吹き付けの為、もう何か塗ってあった。

正面以外はサイディング下地のリシン吹き付けです。



リビング入り口引き戸のブルモーション

DSC03211.JPG

←クリック拡大


引き戸がバーンって閉まらないようにする器具。

システムキッチンの引き出しに付いてるのと同じヤツです。

リビングの引き戸は2400mmで作ってもらいます。

でもリビング天井高が3000mmなので、狙った感じ(天井高と引き戸高が同じ)にはならない模様。

残念。

見た目を重視して、引き込み戸にしました。




DKの梁の足
DSC03210.JPG

なんだか解らん写真ですね。

キッチンからダイニングに掛けて梁が入ります。

構造的に必要な梁ではなく、お飾りです。

そこに四角いダウンライトが連続して付いて、

キッチンの手元とテーブルの上を照らす照明になります。

その梁の足の位置を間違えたらしいです。

おもきし補修されてます。

なんかイヤだ…。



キッチンバック収納
DSC03209.JPG

キッチンの北側の壁一面収納です。

あ、でも向って一番左は冷蔵庫置くから違うか。

それ以外は真っ白の造作3枚引き戸が付きます。

同じ値段でいいから引き戸を4枚付けさせて欲しいって

設計の先生に言われたけど(見た目の問題で)

使い勝手を考えるとね…無理。

だって冷蔵庫開ける為に2回も扉開くなんて(笑)

あと4枚引き戸は非常に使い辛いし。

全て固定棚(経費削減)。



相変わらず2階は日当たりが良くて気持ちが良かったです♪

リビングは、彗星の如く現れた積水さんの豪邸の影に…

まさかそこに家が建つなんて思ってなくて、気付いたらほぼ完成してました。

本当に、『気付いたら!!』って感じ。

ウチより着工断然遅いはずなのに、昨日見たらもう人が住んでました(汗)

昼間も真っ暗なリビング…

凹むわぁ。。。



にほんブログ村 住まいブログへ
posted by こっぺ at 22:33| 🌁| Comment(9) | できていく過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。