2009年03月21日

相方、最後のワガママ(?)

pioneerがプラズマパネル生産から撤退する事は皆さんご存知だと思います。

プラズマテレビの中ではpioneerのKUROがもっとも画像が美しいと評判でした。

アメトーーークの家電芸人の時に品川庄司の品川がベタ褒めした事で一気に知名度が上がりました。

でも如何せんちょっと高いんです。

でもそんな事はこっぺには関係ありません。

だってテレビなんて買うつもり無いし。



のつもりだったんですけど(汗)




この度プラズマテレビを購入する運びとなりました。
(mokaチンの読み通りっすw)

事の始まりは、家電の見積もりを取ってる時、お遊びのつもりで

『このTVの値段出してよ』

って相方が言ったのがきっかけ。

元々定価が67万もするテレビだから、本当にお遊びのつもりだったの。

でもねぇ、その時出してくれた値段がさぁ…

価格.comの最安値なんて屁のカッパ。ヤベー破格だったの。


だ!け!ど!


こっぺは最後まで反対したんです。

2年経ったら有機ELのテレビがガンガン出てきてるはずだし、

その時の新作を買った方が絶対いいと思ったの。

しかもプラズマって液晶の2倍の電気食うんです。

でもさー相方の野郎、出せない金額じゃないって思ったらしく

猛烈な欲しい欲しい攻撃を仕掛けてきたわけ。

★今後プラズマでKURO以上の物は出てこない。(←言いすぎ)
★KUROが買えるのはこれが最後のチャンス。(←だから?)
★現在駆け込み注文が殺到で、価格の高騰ハンパ無い。(←価格.com情報)
★この値段でKUROが買えるなんて有り得ないんだよ!!(←知らねーよ)


等々…もう必死。必死すぎてウケル。

しかも、3回目にヤマダ行った時、担当のアンドゥ更に値段下げしてきて

相方興奮→失禁寸前。

しかも相方、実兄に電話して、

『この値段でKUROが買えるぞ!!』って誘ってるし(汗)

その結果お兄さんも話に乗ってきて『買う!』って言い出した。

もういい加減煩かったので、

『そんなお金は無いし、ウチの親からの資金はテレビに使うつもりは無い!
そんなに欲しいんだったら自分で何とかしなさい!』


と久々にお母さん口調で叱ってしまった。


したらさぁ、相方の野郎最終手段を使ってきやがった。

なんと!

31歳にもなって


親にねだる


しかも


おねだり成功。


買ってくれるって( ゜д゜)ポカーン


散々反対しておいて、それを聞いた途端に

『GO!』

の指令を出したこっぺ。

ゲンキンなもんです。エヘヘ♪

って事で

6月初旬、我家と義兄の家にKUROがやってきます♪

※受注生産で納品までに2ヶ月掛かるらしいです。


pioneer KURO KRP-500A krp_tv_zoom.jpg


にほんブログ村 住まいブログへ
posted by こっぺ at 19:34| 🌁| Comment(10) | 電化製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。