2009年06月19日

諸経費の精算

つい先日、営業Mさんが諸経費の清算にやってきました。

これが一般的なのかはわからないけど、うちの場合は

諸経費として必要であろう金額を着工前にHM側がざっくり計算して、前払いするシステム。

で、最終的に計算をして余ったら返却、足りないかったら追加支払い。

基本大きな誤差は無く、トントンってのが相場らしいです。

ちなみに諸経費の内訳は

・登記関係
・設計関係(設計費・構造計算…etc)
・工事関係(公共工事=水道)
・営業関係(印紙代・つなぎ利息代)



で出された諸経費計算表がコレ

返金.jpg

ん?赤字?マイナス?







(;゜Д゜)(゜Д゜;(゜Д゜;)!!


まさかのまさか。

足りなかったの。

しかもその額

¥195820




そんな銭、今更請求って。

むご過ぎる。

むしろこっぺはオカネ戻ってくる♪位に思ってたっつーの!

読みが甘いのよぉぉぉ。・゜・(ノд`)・゜・。

値引き交渉するも相手は頭を下げるだけで、一切応じてくれず。(アタリマエ)

暫くの沈黙…

って黙っててもマケテくれそうになかったのでシャーネーから支払う事に。(アタリマエ)

うちはローンの支払いにボーナスを入れていないので

夏のボーナスから払う事にしました。(ってゆーか夏ボーナスあるのかたらーっ(汗)


今回の敗因は水道工事関係。

50万で見てた所、70万かかったんだって。(聞イテネーヨ涙)

この金額にはHM側もビックリしたらしく、公共工事の担当の者に問い質したらしい。

したら、理由が

【水道管の深さの問題で、我家の場合は通常より深く掘り起こし・埋め戻しに銭が掛かった】

…本当か!?

これボられてる。ゼッタイ。(←本気デ思ッテル)

必要経費なんだから、支払うのは当然なんだけど、できたら金銭感覚が狂ってる最初に

その分も徴収して欲しかった…。

泣ける…。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
posted by こっぺ at 00:17| 🌁| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。