2009年09月20日

キッチンハウスのワークトップ

038.JPG


今日はキッチンのワークトップについて感想を述べます。

今の時代、ワークトップの素材で有名なのは
ステンレス
人工大理石
こだわりのタイル張りや天然木ってゆーツワモノも。

こっぺはとある展示場で真っ白な人大のワークトップに魅せられて
キッチンは絶対人大だって決めてました。
でも実際選んだのはメラミン素材。
初めは聞いた事無くて???だったのだけど
実際使ってみるとその良さをすぐに実感することが出来ました。

ウチのキッチンはキッチンハウスの物。
散々悩んで決めました。

我家が採用したのはEVALTと言うキッチンハウスの中では安価なシリーズ。
でなきゃ手が出ませんでした。
安価と言ってもこっぺ的には高かったです。
一番初めにいいと思ってた某キッチンメーカーの金額より
最終的には70万以上UPしちゃいましたから。


で、使い心地。
はっきり言って物凄くいいです。
とにかく丈夫なんです。
今の所何しても傷付いてません。
まな板出すのめんどくさくてワークトップの上で包丁使うこともしばしば。
サンプル画材貰った時に、とがった刃物でガリガリしても大丈夫でした。
滅多にしないけど、お湯沸かしたやかんを直に乗っけても大丈夫でした。
計算上は230度までOKらしいので、まだまだいけそうです(笑)
汚れの沈着も、黄ばみ汚れも全く無いです。コーヒーの垂れたのとか一晩置いても平気。
濡れた布巾でササーと一拭きです。
薄汚れてきたりくすんできたりってのも今の所一切無し。
タダで貰った同じ素材のダイニングテーブルも然り。
本当に丈夫なので汚れや傷に怯えることなく、物凄いのびのびと使ってます。

予算は大分オーバーしちゃったけど
それだけの価値は有るって思ってます。

もしキッチンに悩んでいる方がいたら一度キッチンハウスに足を運んでみて下さい。
サンプル画材貰ってガリガリ実験してこ♪
ほんと丈夫だから!
こっぺの場合は機器や収納をちょっと奮発しちゃったから
大幅に予算オーバーしちゃったけど
標準の物にしたら他のキッチンメーカーの値段に大分近付けると思います。
それにキャンペーンで上代150万以上だと同素材のダイニングテーブル
貰えるから(他にも商品選べます)ダイニングテーブル代が浮いた分
キッチンにまわせるし♪

なんだか回し者ようになってしまいましたが。
ただ、本当に使いやすいって思てね♪
おすすめですよぉ★

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
posted by こっぺ at 22:17| 🌁| Comment(6) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。