2009年10月16日

フライパン最終決着

051.JPG


こちらの続きです↓

フライパンを買ったけど… 
フライパンその後      
フライパンその後の結論 



約束通り代替のフライパンが届きました。
メーカーから直送でした。
届いてすぐにまた水を張ってIHに掛けてみましたが…

結果は前回同様駄目でした。
ちっとも湧き上がりません。
メーカーさんが言うように、フライパン自体には不備は無く
IHとの相性が悪いんだと思います。

数日後メーカーさんからお伺いの連絡を貰い、結果を伝えたところ
返品の手続きを取って下さるとのことでしたが
あまりに良い人だったので、今回は事前に確認しなかった自分のせいでもある事を伝え
返品するのをやめました。
送っていただいた代替え品はこちらで処分するなり、人にあげるなりしてくれとのことでした。

IHにも相性ってあるんですね…
別のフライパンを買ったとしてもまた使えないかもしれないし
どーしたら良いのだろうか…。
困った。

残った使えないフライパン2つ…。
実母・義母にあげよっかな♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


posted by こっぺ at 21:20| 🌁| Comment(2) | キッチン雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

6ヶ月点検

110.JPG

先日6ヶ月点検がありました。
まず初めに気付いた点を申告。

★引き戸の調整
★下駄箱の扉調整
★サッシ枠に妙な膨らみ
伸縮によるクロスの隙間
フロアタイル施工時の糊の黄ばみ
フロアタイルの膨らみ
キッチンシンクひび割れ(←これショック)
外壁吹き付け塗装剥がれ
コンクリート目地棒部分コンクリート抜け
階段部分フロアタイル剥がれ
お風呂の壁浮き(押すとベコベコする。施工ミスらしい)
◎外壁の汚れ

…etc

ぱっと思いつくだけでこんなもんです。
勿論保障期間なので全て無償(の予定)
★の件は、たまたまその日お隣が上棟で
ちょうど我家を建ててくれた棟梁が居たのでついでに直してってくれました♪
ものの10分です。流石です♪
久々に会えて物凄く嬉しかったです!!
相変わらずニコニコ笑顔が素敵でした♪

◎の外壁の汚れの件については
お隣の地盤改良時に土ぼこりがモロに吹きついて相当黄ばんでしまい、
さらに基礎にコンクリートを入れる際、我家側に養生をしなかったらしく
ウチの壁にコンクリートが飛び散っていたので全部キレイにして貰う約束をしました。
恐らく高圧洗浄かなにかするんじゃないかな。
ウチの壁は真っ白なので目立つのだよ〜
それくらい気をつけて欲しかったわ。
正直ムカついたけどキレイにしてくれるなら文句は言いません。

あと、コンセントを追加で2箇所お願いしました。
お隣さんの電気工事のときに一緒にやってもらうので
部品代だけでOKだそうです。ラッキー♪

お隣の設計士もウチと同じ先生だったので
夕方の上棟式が終わった後、我家に寄って貰いました♪
増えた家具といえばテレビとソファーとベッドくらい。
大して引き渡し時と変わってないのでなんだか恥ずかしかったです。
特にリビングとキッチンは生活感が全く無いのでビックリしてました。
見えない所はスゴイのに(笑)

とりあえず半年点検は大きな問題も無く…

と言いたい所ですが、実はちょっとヤバめな問題が発覚してしまいました。
全て決着が付いて、こっぺの心中が穏やかになったらまた報告します。


写真は岐阜県の明宝のケチャップ。
もの凄く人気があるみたいですよ。
相方のお父さんのお土産です。
甘みがあって、ケチャップというよりピューレ?
豆腐ハンバーグに掛けるとマジウマです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
posted by こっぺ at 22:01| 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

野田琺瑯の米びつ

123.JPG

頂いた米の中にウジのような虫がわんさか湧いていたのを見つけ
驚きのあまり声も出なかった事件はまだまだ記憶に新しい。(参照

元々あった米の方には被害が無かったものの
買った袋のまま置いてて、洗濯ばさみでクチを閉じてるだけだったから
もしもあの時、忌まわしい奴らが袋から飛び出して他の米に寄生したり
そこら中に蔓延していたら…
考えるだけでもう住めません。そんな家。

母に相談したら、

『米びつを買え』

と言われました。

虫が出ないようにミッチリ蓋が閉まる奴でなきゃ意味が無いので
色々調べた所、桐タンス職人が作る米びつがいくつか目に留まった。

だけどもだけど〜
どれもこれも高くって買う気になれず。(1万超て汗)
リーズナブルな樹脂製は、100均にも売ってたけど
やっぱ樹脂は米にとって良くないらしい。劣化が早いんだって。(ネット情報)
すぐに食べちゃえばいいけど、我家は男子の食が細いので
(そのくせ毎回10kgの米を貰うから、なかなか消費できない)
米びつの中に長い事保存する事になり、それを考えると樹脂製もダメ。

で、こないだ琺瑯タッパー買った時(参照)に見つけたのが
野田琺瑯のラウンド缶。
骨壷(←コラ!)みたいだけど、なかなか優秀らしく
琺瑯は中身の味を変えないから食品の保管に適してるんだって。
しかも琺瑯の蓋の下にもシール蓋があるから2重ガードで
万が一奴らが湧いても外に出ることは無さそうだ。
124.JPG

こっぺは24cmの物を買いました。
米が8kg入るらしい。
他に18cmと21cmがあって、21cmは5kgの米がきっちり入るみたい。
早々買い換えるものでも無さそうなので
これから先長らくお世話になります。
050.JPG

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
posted by こっぺ at 23:29| 🌁| Comment(2) | キッチン雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。