2009年10月08日

フライパンその後の結論

104.JPG



こちらの続きです↓

フライパンを買ったけど…  
フライパンその後


本日輸入元のメーカーの方から連絡を頂きました。
非常に感じの良い男性でした。
症状を一通り話したところ
フライパンに1cm程水を張ってIHに掛けて欲しいと言われました。
お湯が沸くかどうかを確かめてちゃんと通電してるか調べたかったみたいですが
問題はソコじゃなくて、そのお湯の沸く速度だという事を改めて説明。
彼もちゃんと理解してくれ、
一応言われた通りにお水をフライパンに入れIHに掛けましたが…

★火力7(IHの火力モードは1〜9段階です)
3分…ちょっと湯気が出始める
4分…ちょっと気泡が出始める
5分…気泡が若干大きくなる
6分…同上

結局最後までボコボコお湯が沸く事はなく諦めました。
しかも実験中は最後までフライパンの淵を素手で普通に触れたし。
この実験で、通電はしているけれど、あまりに伝導率が悪い事が改めて証明されました。

メーカーの方曰く
恐らくうちのIH機器とフライパンの相性が悪いとの事。
(我が家のIHはドイツ製のAEGの物)
フライパンには問題は無い。
しかし、100%とは言い切れないので代替え品を改めて送り
それを使ってみて、それでも駄目だったら
返品処理ということで。

との事。

来週頭には代替え品が届くと思うので、
もう一度お水を沸かす実験をして確かめたいと思います。


写真は本文とは関係ありません。
何年か前に相方に買って貰ったGAPbear。
凄くお気に入りで今でも大事にしています♪
日陰干し中。。。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村







posted by こっぺ at 21:27| 🌁| Comment(4) | キッチン雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 住まいブログへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。