2008年10月26日

有効なのはどっち?

こないだ言ってた迷ってる事

先生に相談しただけど。。。

ってゆーのが、

我家って高気密高断熱住宅では無く

次世代省エネ基準さえクリアしていない作りらしいの。

あんま興味無かったから今まで聞かなかったけど

こないだ初めて聞いてみたら。

アララっ(~口~)

そんなんに蓄暖入れても意味があるのかな〜ってちょっと思ったり。

しかもスキップフロア(高低差140cm!)で空調がしにくいとう欠点も。

蓄暖やめて、そのお金で断熱材増やすか、いいヤツにして

空調を使わなくてもいい環境を作る方が

お財布にも地球にもお得なのかなぁって。

思ったり。

で、思いのたけをぶつけたさ。

したら先生ってば


大賛成(ノ^▽^)ノ♪


聞く所によると、次世代省エネ基準クリアした家なら

寒さに強い人間なら暖房無しで一冬越せるらしい。(この辺限定!)

こっぺはすこぶる寒さに弱いので(だから蓄暖欲しい。.゜.(ノд`).゜.。 )

暖房は絶対必要だけど。

ってゆーか一番良いのは

次世代クリアして蓄暖入れる!

これが最強。熱損失少なくて済みそうだし♪

ドカンと費用が上がるけど(汗)

さ〜て。

どーするかな。

にほんブログ村 住まいブログへ
人気ブログランキングへ

posted by こっぺ at 01:11| 🌁| Comment(6) | 蓄暖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど〜。
高気密高断熱住宅にしちゃいましょう〜!!
お金はかかっちゃうけど、さらに蓄暖もいれちゃいましょう〜!
20年以上住めば十分元は取れるはず 笑。
私も寒がりなのでお気持ち理解できま〜す!
Posted by たっちゃん at 2008年10月26日 01:23
たっちゃんさん
両方出来れば最高なんですけどね(汗)
なかなか現実は厳しいっす。

20年で元が取れる!?

いいコト聞いた♪w
Posted by こっぺ at 2008年10月26日 19:33
我が家も次世代の前の新省エネ基準の家です。
家を建てる際、そんなことなんて全然知らず、価格だけで建てたものですから・・・
東北なんでどんなに高気密高断熱にしようが暖房は必要なわけで、蓄暖入れたら本当に温いですよ。近所の仲良しのお宅はセキ○イハ○ムで延べ床30坪位ですが、蓄暖7kでも寒くて灯油ファンヒーターまで使ってます。真冬ですが。
こっぺさんのお宅も断熱強化されるということでうらやましいですよ。家も先に知っていれば・・・窓なんてペアではありますが、サッシがアルミなんでやはりヒンヤリするんですよね。
Posted by るな at 2008年10月27日 10:12
るなさん
なんだかお話を聞いていると、こっぺの地方なら
蓄暖だけで一冬越せちゃいそうな妄想がムフフ…
です(笑)
我家のサッシは肝心な所だけ樹脂?みたいです。
お友達のお宅石油ファンヒーターですか・・・
出来たらそれだけは避けたいです。。。

Posted by こっぺ at 2008年10月27日 17:24
友人宅は間取り的に蓄暖の後ろにも部屋があり、全体に行き渡らないような感じなので使っているのかもしれないです。東海地方の天気も最近気にして見ているのですが、こちらからすると南国ですね。また近況報告楽しみにしています。
Posted by るな at 2008年10月28日 09:56
るなさん
我家も蓄暖置くとしたら、
間取り的に後ろに部屋が来ます(汗)
ヤバーですね。。。
東海地方南国っすか(笑)
今朝会社行く時14度で、いつもより寒く感じました。
そちらに比べたらまだまだアマちゃんですね!


Posted by こっぺ at 2008年10月28日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。