2008年11月07日

フロアタイル

以前床について書きましたけど

大幅に変更になりましたひらめき

玄関と主寝室とLDKのみがフロアタイルで、

キッチン(中2階)から上の階段〜廊下と子供部屋2部屋は

建築会社オリジナルの真っ白なフローリング(激安)の予定だったですが

タイルとフローリングの切り替えの下地の処理が面倒らしく

『同じ値段でフロアタイルに変えてもらっていいですか?』

って、先生の方からご提案。

値段はフロアタイルの方が2倍〜3倍の値段なんです。

これはOKするしかないでしょ♪

しかも好きなの選んでいいって★

ってことで選びなおし〜手(チョキ)

メーカーは全てサンゲツです。

リビング・寝室 GT-125スタイリッシュメタル(画像:色が濃い部分)
GT-125.jpg
本物のアルミ板がクリア層の下に入ってるため、値段もその分高い。
図々しくもコレをチョイスしてきた相方。
先生苦笑いだったけど一応OKでました(汗)
これ、全く傷や汚れが目立ちません。


玄関・1F WCL・ダイニング・キッチン・2F階段〜廊下
NK-140ハイプレーンパール
NK-140.jpg
白は画像じゃ見分けが付かないです凹
名前の通りパールの入った白です。
コレも以前チョイスしてた大理石風味の物よりちょっと高いです。
実は前々から
先生は玄関に関して、
『せっかく土間部分は天然石(玄昌石)なのに、ホールがニセモノの石目なんてー!!』
って納得が行ってなかったみたいですが、
今回無地に変更した事で満足いった模様。
そーやって自分の意見言ってくれる先生はなんだか信頼できます。
ちゃんとプライド持ってやってくれてる感じがしてぴかぴか(新しい)






2F 子供部屋A 子供部屋B WD-126オリエンタルエボニー
WD-126.JPG
実際はもうちょっと黒っぽいです。
コノ床は初めLDKと1F主寝室・WCLに施工予定だったのです。
こっぺが結構このタイルを気に入ってたのを先生は知っていたので
2Fの子供部屋(しばらくはこっぺと相方のそれぞれの部屋)に
入れてくれることになりました。
本当は種類が増えると厄介らしいんですが(ウチの場合金額据え置きでやってもらうから)
ありがたいことです。


1F・2Fのお便所と、洗面兼脱衣所は引き続きサイバーチックな
水玉のクッションフロアです。
どーしても画像が見つからない・・・

こんな感じで決定です。

もう変更無いと思いマス。

きっと真冬は素足なんかで歩いたらヌクイの一気に飛んでくだ。

年取った時に膝や踵にダメージが来るだろうし。

我家はスリッパ必需です。

にほんブログ村 住まいブログへ
人気ブログランキングへ

【関連する記事】
posted by こっぺ at 13:55| 🌁| Comment(6) | 床材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
激安が一気に高いフロアタイルに変更とは
なんだかツイてるこっぺ家ですねっ。
ウチも「同じ価格でいいからテラス部分にLDK広げさせてください」
とか「同じ価格でいいから、カーテンこちらでつけかせてください」
って夢のような申し出してくんないかなぁ(笑)
Posted by fufu at 2008年11月07日 23:25
モダンで格好いいっす!!
Posted by たっちゃん at 2008年11月08日 13:58
素敵な家になりそうですね。前にキッチンも見ましたが。
我が家なんて建売に毛が生えたような注文ハウスなのでごく一般的なフローリングにキッチンにお風呂です。お風呂はただ1,25坪あるので割と広いし浴槽も広いです。(水道代かかりますが)
そのうちブログにUPしますね。
Posted by るな at 2008年11月10日 10:11
たっちゃんさん
ありがとうございます♪
やはりタイルの見た目は好きです。
Posted by こっぺ at 2008年11月10日 10:24
fufuさん
他にもツイてる所がちょいちょいあるんです。
昨日最もBIGなツキが有りました♪
近いうちUPします!
Posted by こっぺ at 2008年11月10日 10:28
るなさん
ありがとうございます!
設備ばっかり気にしてたらマジで外溝費がピンチで(汗)
しばらくは土で我慢かもしれません凹
やっぱ浴槽でかいと水道代気になりますよね…
うちは350Lの物を選んだんですけど(相方が)
こっぺは真っ先に水道代が気になって凹
UP楽しみにしてます♪
Posted by こっぺ at 2008年11月10日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。